年式が古い車買取はどこがいいの?車買取専門店では0円になる!

年式が古い車買取はどこがいいの?車買取専門店では0円になる!

年式が10年以上経過している車や走行距離が10万キロを超えている車は買取店などに査定してもらうと値段が付かない事もあります。

そこで一般の方は古いから値段が付かないのは当たり前の事だと多くの方が思っていてそのまま買取店の言う0円の金額で車を手放してしまっているのが現状です。

確かに年式が古かったり走行距離が伸びていたりすると一般市場で販売することは厳しいのは当然ですが一般市場ではなく別のルートとなると話は別です。

廃車として引き取った車はどこへ行くのか?

古い車を査定に出して買取店に出すとこういわれる事があります。

 

車買取専門店

年式が古いので販売ができないから逆に処分費がかかります

 

と言われ、お金がかかるの!?どうしよう・・・

そう思っていると

 

車買取専門店

当店に出してもらえれば処分費は当店が負担しますので0円で買取しますよ!

そう言われて

無料で引き取ってくれるんだったらいいか!おねがいします!

こんな感じでほとんどの方が手放しています。

では引き取りした車両は何処にいくのでしょうか?

買取店も処分費を別の業者に出して処分しているのでしょうか?

そんな事はしません

0円で買取した車両もしっかり利益がでるように別の業者に転売します。

主にこの2つです

解体業者
中古車輸出業者

一般市場に出回らない車両はこの2つに流れます

解体業者は車を解体して鉄などとして資源にする業者

中古車輸出業者は海外へと輸出される業者

それぞれ車両の扱いが違ってくるので車両状態や車種によってこの2つのどちらか高く売れる方に転売しているのです。

では一般の方でもこのような業者と取引できるのか?

答えはYesです!

そもそも0円なんて車はないのです!

多くの方がこの事を知らないので当たり前のように買取店に0円で買取されているのです。

この事を知ったあなたなら当然、0円なんかではもう車両は渡したくないですよね!

ではどんな車が解体業者に向いているのか?

どんな車が輸出業者に向いているのか?

この辺も抑えれば自分で振り分けることができて車をゼロではなく金額が付くようにできますので、その方法を紹介していきます。

解体業者に出した方がいい車は?

解体業者には比較的に走行不能や事故車災害車(水没)などの不動車です。
どんな車でも鉄として買取してくれるので走行不能でも問題ありません。
さらに引き取り料も無料・書類関係(抹消登録)などの手続きもあわせてしてくれますので動かない車だからといって余計な費用は払う必要はありません。どんな車でも買取してくれますので探してみてください。

ネットで自分の住所付近の解体業者で検索すればでてきますよ!

もし探すのが面倒という方には↓の廃車専門店がおすすめです。

ここからアクセスすれば簡単に無料査定してくれますし普通の買取店では値段が付かなくてもこちらからであれば値段が付くのです!

知っているだけでお得ですよね!

中古車輸出業者に出した方がいい車は?

海外では日本車の人気が高いのです!
日本の車は海外で高く評価されています品質がよく故障も少ないさらに長持ちするこのように評価されたいるので日本では人気がない車両で価格が付かない車両でも海外では高く評価してくれます。
ではどのような車両が海外に人気か紹介します。

・トラック・商用車
・トヨタのワンボックス
・ディーゼル車
・ランクル
・ハイエース

大体この辺が高く売れます。

海外で強いのはトヨタ系の車両です。

特にディーゼル系などは、距離数が20万キロ越えでも全く問題なく金額が付いたりします!

商用車やトラックも非常に人気ですので普通の買取店に出すのはもったいないので是非探してみてください!

こちらもネットで検索すればすぐに出てくると思いますが面倒な方は↓のこちらがおすすめです。

無料査定からできますので気になる方や該当車両がある方は試に査定してもらうと金額にびっくりするかもしれませんね!

古い車買取は普通の一括査定サービスではダメ!

古い車や動かない車は普通の買取店や一括査定サービスは利用しない方が良いでしょう。

無駄にやり取りしないといけなくなりさらに値段が付かないなんてことになりますので大損してしまいます。

特に今回紹介した車は海外でも人気ですので日本で査定金額が付かなくても海外では高く評価してくれます!

知っているだけで買取金額に差が出てきますのでもし買取店で「ゼロ円です」なんて言われたも絶対にゼロ金額で手放してはダメですよ!

ここでは車買取に関しての情報を載せていますのでしっかりここで知識を付けて買取店のいいようにされないようにして買取査定に挑んでください。

買取業者に迷ったらランキングを参考にしてください。

中古車の売却で注意する店舗選びカテゴリの最新記事