中古車を売却する前に注意しないといけない事

中古車を売却する前に注意しないといけない事

中古車を売る時に思い浮かべる店舗は何処がありますか?

思い浮かべるにはまず自分が知っている店舗でないと思い浮かびませんよね

しかし日頃、車買取店なんて行かないし分からないですよね

となると一番身近でよく聞いている、何となく聞いているものに多くの方は吸い寄せられていきます。

多くの方はCM・ラジオなどで宣伝している店舗を思い浮かべると思います。

買取台数NO1!!

などと言われてら、みんな利用しているってことは
一番高く買ってくれるってことだよね!

そう思い車を店舗に持ち込んだら・・・

アウトです!!

まさに買取業者からしてみたらカモネギ状態ですよ、買取査定額がゼロ

買取査定してもたったら買取価格がゼロで値段が付けれないって言われた事ありませんか?

 

お店側

お客様のお車は年式も経っていますし走行距離もかなり走っていますので価格はつかないんですこのまま処分するには処分費などもかかるのですが当社であればその他の処分費や面倒な手続きなどもサービスでやりますよ

こう言われると多くの方は「年式も10年以上経って古いし外装もそこら辺ぶつけてるからまぁ仕方ないよね~」

となりゼロで車を引き渡します。

これが損をしているのです!

車の解体業者って聞いたことありますよね?

解体業者は事故して壊れた車など解体して資源にかえて利益を出しています。

この解体業者ならどんな車でもゼロで買取りすることはありません。
どんな車でも1~2万円で買取ってくれるのです!

ディーラーの見積もりで比較

買取店に行く前にディーラーで車の査定をしてもらいディーラーの見積もりを買取店に伝たえていませんか?
ディーラーの買取査定額は市場の買取相場より安い査定金額になってます。
なので最初にディーラーの見積もり金額を伝えてしまうことによって安い金額が基準になってしまい、そこから少し高い値段をつけられて「う~んこの金額が限界か~」と思いそのまま安い金額で手放してしまうのです。

つまり初めから自分の車を安売りしているのと同じなんです

ディーラーは買取で利益を追求しません

ディーラーはあくまで新車が売れればいいのです。

ディーラーが高い査定額を付けるという事は
ディーラーからしてみてら新車が売れにくくなるのと同じ事になるので安い金額になるのです。

この辺は別の記事で詳しく紹介してますので参考にしてください。

一括査定サービスを利用したらいい?

一括査定サービスは簡単に出来て便利に査定ができるのでこの方法で査定される方も多いと思います。
この方法なら数多くの業者を集める事ができて上手くいけば価格を釣り上げることもできます。
しかし一括査定サービスを利用すると何社からも電話がかかってきたりしますのでその都度対応するのが大変です。
業者側も何社もある中からいかに自分の所で実車の査定にこぎ着けるかで制約率も変わってくるので簡単には引き下がりません。

電話がかかってくる相手は営業マンのプロです
そんなプロを何人も相手にしていてら誰でも嫌になりますよね。

「でも高く売れるならいい!」

そう思う方は一括査定サービスはおすすめできます。

ディーラーの見積もりを最初に持っていくよりは簡単でそれより高値を付けてくれる可能性は十分あります。

しかし本当に高値なのでしょうか?

そもそもこの一括査定サービスは査定を依頼する方は無料ですが業者側にはしっかりとコストがかかっているのです。

そのかかっているコストは何処にいくと思いますか?

買取金額から差し引かれるのです。

買取一括査定サービスでは業者のコストを引いた金額で査定されるのです。

当然本当の相場より安い金額にもなりかねないのです。

本当に高値で売るにはどうすればいいの?

ではどうしたら自分のプリウスを高値で売る事ができるのでしょうか?
何社かの複数の見積もりを取ればいい!」そうですねこの何社かの見積もりは必要です。
しかしそれだけでは足りませんたとえ複数の見積もりがあったとしてもディーラーでの説明でもあった通り最初の見積もりが高値だとは限らないからです。

最初の見積もりが安値だったら次の業者は少し高値を付けるだけでいいので
とても楽に買取できるのです!

ではどうすれば・・・

最初から高値を付けてくれる方法なんてあるのか?

そもそも業者はいかに安く買う事が目的なのに・・・

それにはまず適(業者)を知る事が必要なのです!

業者の仕組みを理解すればどのような方法がいいのかが見えてきます!

ここでは車買取に対しての知識が身に付ける事ができます。

しっかりここで知識を身に付けて買取査定に挑めば安くされることはないので是非参考にしてください。

これからどこの買取業者を選んだ方が良いか迷った人は車買取ランキングを作成しましたので↓の記事をチェックしてください。

中古車の売却で注意する店舗選びカテゴリの最新記事